2008年02月23日

我が家の神聖な場所

マリア像  昨日と同じ写真 

我が家のリビングの出窓の一角。

左のイエス様を抱くマリア様の像は、結婚のお祝いに頂いたもの。

足元の折鶴は、二男が3年前の私の誕生日にくれたもの 
青いバッジは北朝鮮拉致被害者支援のバッチ。
モドキ(元夫)の沖縄土産の珊瑚のネックレス。

マリア様の右の卵型の置物は二男の土産。(フランスのペルージュって所の)

昨年亡くなった父と一昨年亡くなった友人が一緒に写ってる写真。
友人はちょっと有名人だった 

クリスマスカード 

亡き母からもらった古い聖書。

結婚式を挙げた「カトリック山手教会」(横浜)のしおり。
結婚後は毎年結婚記念日に家族で行った。
離婚後もよく行く大好きな教会 
松任谷由美もここで式を挙げたそうな。

右側にはマザー・テレサのDVDと本 

鳩を手に持つシスターの像。
これは3年前に病気を押して初めてフランスに行った時に
トゥールのサンガシアン大聖堂の近くのお店で買った。

手前はお供え兼おやつの(朝食にもなる)バナナ。

写真に写ってないが、マリア様像の隣には、亡くなった両親と義父母の写真がある。 

朝晩この前でお祈りをしている。
所属する教会はないが、洗礼も受けていないが、私はキリストを信仰している。
仏教だった両親と義父母にはお線香をあげている。

             










pollyanna55 at 23:41コメント(2)家族  

コメント一覧

1. Posted by さり   2008年02月24日 01:07
こんばんは
本棚を見るとその方が見えると言いますね。
マザーテレサは私も尊敬する方の一人です。
彼女の言葉は勇気を与えてくれます。
私が好きな言葉は
「人は不合理、非論理、利己的です〜〜最良のものを与え続けなさい 」
という彼女の人生を垣間見る言葉。

2. Posted by パレアナ   2008年02月24日 08:53
りささん、お越しくださってありがとう!りささんの好きなマザーの言葉は難しいですね。本当に苦悩した人が理解できる言葉なのかも・・・。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール

パレアナ

エシカルライフを目指す兵庫生まれの埼玉のおばちゃん☆

家族は息子2人(内1人と同居)、保護犬まる、保護猫メル。息子の父でex-husbandのオヤジも家族。
虹の橋を渡った家族:ナナ(G.シェパード享年15才)とクリン(保護猫 享年4才)

おすすめ情報
山梨医科大学名誉教授 佐藤章夫氏のHP
生活習慣病を予防する食生活


◇ ◇ ◇ 
食品と暮らしの安全』(月刊)
  貴重な情報満載!!
  購読料10000円/年 
もう1つのブログ
アニマルライツセンター
地球生物会議ALIVE
一般社団法人アルマ

花丸の命はここ(前CATNAP)で救われました
にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
動物実験の廃止を求める会
絵本(フリーペーパー)
Categories
  • ライブドアブログ